昔の人は写真が上手でした

Filed in Camera | Diary Leave a comment

さて今回は写真ネタでも一つ。

最近アルバム整理を母に頼まれて、40~50年前の写真を夜な夜なスキャニングする毎日ですが、昔の写真は凄くいいですね。

為替レートのせいでもあるでしょうが、昔はカメラもフィルムも凄く高価で、ニコンで車一台、ライカで家一軒の価値がありました。フィルムだって今より10倍以上のコストがかかった事でしょう。

一枚一枚に魂のこもり方が違います。1ショット・1キル!の凄みがありますね。

「俺はひとたびカメラを持ったらスナイパー、ヘッドショット率100%だぜ」

くらいの勢いです。

かつて写真を撮るという行為は、写真術という技術だったのです。

そんなこんなで、誰が撮ったかも使用したカメラもさっぱり不明ですが載せてみます。

うーん・・・本当に素晴らしい。「味がある」なんて安い言葉では片付けちゃいけない凄みですね。

基本的に松尾鉱山で撮られたものだと思います。天上の楽園。

f:id:me_262:20090511022130j:image:left

f:id:me_262:20090511022124j:image:left



f:id:me_262:20090511022147j:image

モノクロだと上手に見えるってのもありますが、やっぱりうまいです。

精進しなくっちゃー。

ちなみにスキャナはEPSONのGT-X970で撮ってます。

フィルムを直接スキャニングする為に買いましたが、普通の反射原稿スキャンでもいい感じに撮れます。スキャナもカメラと同じ光学機器なのだと思い知らされます。

GT-X970の取り込みソフトにはDigital ICE Technologiesというごみ取り機能が搭載されてますが、こいつがまたいい仕事してくれるので昔の写真もシャープに復活してくれるのです。

特に1枚目の画像なんかは、元写真が斜めに裂けていたのですがうまく修正されています。

基本的にPhotoshop修正はしていません。

難点は、Digital ICEを使用すると取り込み速度が普段の3倍くらいかかる点です。GT-X970は35mmフィルムを24枚一気にスキャンできますが、Digital ICEをONにするとマジで一晩かかります。

そこもまた機械の性能を使い切ってる感がしていい感じなんですよね。

押角駅と私

Filed in Camera | Diary Leave a comment

さて、今日は鉄道の話。

正直あまり詳しくないんだけど、山田線はいいです!

あると思います!

特に押角駅はヤバいですねー。

というわけで押角駅と大志田駅とキハ52のフォトギャラリーです。

全部携帯で撮りましたヒャッハー!(適当)

f:id:me_262:20100326011110j:image:left

f:id:me_262:20100326011107j:image:left


f:id:me_262:20070924142748j:image:left

f:id:me_262:20080406224724j:image:left


f:id:me_262:20100326011318j:image:left

f:id:me_262:20100326011319j:image:left


f:id:me_262:20100326011320j:image:left

f:id:me_262:20100326011322j:image:left


f:id:me_262:20100326011321j:image:left

f:id:me_262:20100326011323j:image:left


f:id:me_262:20080406224723j:image:left

f:id:me_262:20100326011112j:image:left


最後に、浅岸駅に置いてある駅ノートの1ページ目、クールなイラスト。

f:id:me_262:20080406064745j:image

沖縄の方が描いたようです。COOL!

名も知らぬ子供

Filed in 写真 Leave a comment

f:id:me_262:20100115015443j:image

気仙沼のお食事処で宇宙一うまそうでゴージャスなオレサマ達の食い物をビッグモノ欲しそうに見てた子供をエターナル優しさで撮ってあげた図。

TOP