PRK Percussions ペルク パーカッション Piraña ピラーニャ

Filed in 音楽 Leave a comment

PRK Percussions ペルク パーカッション Piraña ピラーニャ

新しいカホンを買いました。

PRK Percussions ペルク パーカッション Piraña ピラーニャです。

http://www.y-m-t.co.jp/prk_percussions/index.html

 

す、素晴らしい音だ…!

特に低音がよく響く。反応もすごく速い気がする。

カホンの打面がわずかに傾斜しているから叩きやすい。

前のカホンより上手に叩ける気がする(笑)

PRK Percussions ペルク パーカッション Piraña ピラーニャ

練習はカラオケボックスでやってます。

カホンデビューしました

Filed in Diary | 音楽 Leave a comment

f:id:me_262:20090917172558j:image

f:id:me_262:20090917172515j:image:left

ついにワタクシもカホンデビューしました!!

カホンについてはWikipediaあたりを参照していただくとして、今回手に入れたのはタイの製品らしいです。楽天で買ったのですが、正直どれが良いのかわからなかったので、一番有名そうな、ていうか一番出品されていたカホンメーカー「Tycoon (タイクーン)」を選びました。

多分普通に使う分には良いんじゃないかなーと。

f:id:me_262:20090917172638j:image:right

カホン内部には弦と鈴が仕込んであります。これがスネア的な音を出すネタですね。

弦の強さを六角レンチで調整できるので、好みの音を作れるようです。他にも打面のネジの緩みでも音を作れるそうな。

少しいじってみましたが怖いので元に戻しました。慣れてきたらいろいろ試してみたいです。

材質は

「打面:マカ  裏側面:ブビンガ」

ブビンガ?なんだそれ。

カホンの世界ではメジャーなんでしょうかね。

で、さっそくマイカホンを叩いてみました。

これは面白い・・・

少し叩いただけで手のひらが内出血気味ですが、その辺も含めて鍛えていきたいものです。

一見エロDVDっぽいジャケットの教本(仙道さおりの「カホン、ジャンベの嗜み」)も無事手に入れましたので、こいつを参考に毎夜こっそり叩きたいです。

TOP