三菱アイ純正ナビにiPhone接続

Filed in DIY | クルマ 2 Comments

三菱アイ純正ナビに使わなくなったiPhone3GSを接続して音楽プレイヤーにしました。

使用した部品は以下のとおり。

Logitec iPhone4/4S/3GS/3G/iPod対応 シガーチャージャー付ビデオケーブル LHC-RCI01

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B003UCZRSK/ref=oh_o01_s00_i00_details

Logitec iPhone4/4S/3GS/3G/iPod対応 シガーチャージャー付ビデオケーブル LHC-RCI01

データシステム(Data System) ビデオ入力ハーネス VHI-H12

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000R9MWMI

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000R9MWMI

ちなみに2006年式三菱アイのナビはクラリオン製のMAX560HDのOEMだそうですが、微妙に仕様が違っており公式サイトにあるCCA-623-500では接続できませんでしたので注意が必要。

DSC00493

ナビの入力ソースをVTRにすればiPhoneで音楽聴けますぞ!ナビももちろん同時にOK。
ついでにiPhoneに入れた動画も見れます(走行中は黒画面になるのであんまり意味ないけど)。

BRUNO 20 ROADをブルホーン化

Filed in Bicycle | BRUNO 20 ROAD Leave a comment

やっと念願のBruno君のブルホーン化を完了しましたぞ!

BRUNO 20 ROAD ブルホーン仕様

 

いつものように部品重量の計測。

BRUNO 20 ROADの標準ドロップハンドル重量は350gでした。

BRUNO 20 ROADの標準ドロップハンドル重量は350gでした。

ACOR エイカー ブルホーンバー(幅380mm)の重量は210gでした。

ACOR エイカー ブルホーンバー(幅380mm)の重量は210gでした。



差し引き140gの軽量化です。

ついでに補助ブレーキも取り外しました。

BRUNO 20 ROAD の補助ブレーキ重量は55gでした。

補助ブレーキは片側で55g、左右セットで110gでした。

ハンドルバーと補助ブレーキで
140g+110g=250g
250gの軽量化になりました。

おーパチパチパチ。
意外と軽くなって嬉しい。

これで今のところ、1185gの軽量化、だった気がする。
もっと細かい部品も外してた気もするけど誤差の範囲内だと思うので割愛。
まだまだ軽くする余地はあるから楽しみだな〜〜〜!

で、外観はこんな感じになりました。

BRUNO 20 ROAD ブルホーン化

だいぶシンプルになりました。

…バックミラーは余計かもしれない。かっこわるいですね。そのうち外したい。
あと、ブレーキアウターケーブルの色は失敗でしたね。シルバーだったけど、もう少し暗い色にしたいです。BRUNO標準のブレーキアウターケーブルを探したけど見つかりませんでした。欲しい。

私にはBRUNOの標準ドロップハンドルは前傾姿勢がキツすぎてブラケットポジションが苦痛だったので、ブルホーンは水平よりだいぶ上向きに装着しました。かなり楽になりました。あと、ブレーキもすこぶるかけやすくなりました。少し握っただけでロックするくらいです。

バーエンドの処理
ブルホーンのバーエンド処理

かっちょわるいよー
バーテープが上手く巻けませんでした。ブルホーン+ブレーキブラケットのバーエンドの処理ってどうすればいいんだろう…なんか適当にやってみたものの、処理が下手すぎてバーエンドがすっきりしませんでした。誰か教えて。

バーテープは「フィジーク バーテープ 18 ハニーブラウン」です。
断面が白く、かっこわるいですね。色も車体と合ってないし、後悔してます。あとで巻き直そう。

, , ,

Bluetoothイヤホン LBT-MPHP04A

Filed in iPhone | ITネタ Leave a comment

iPhone4S付属の有線式のイヤホンのケーブルが邪魔で邪魔でたまらないので、Bluetoothイヤホン LBT-MPHP04Aを買って来ました。マイクも付いて通話もできるタイプです。

http://www.pro.logitec.co.jp/pro/g/gLBT-MPHP04A/

Bluetoothイヤホン LBT-MPHP04A

ELECOM Logitec製。
箱がやたらスタイリッシュですね。

 

Bluetoothイヤホン LBT-MPHP04A 充電器

付属の充電クレードルで簡単充電出来るんすよ〜

 

Bluetoothイヤホン LBT-MPHP04A

コントローラー部はよくあるタイプ。
iPhone付属イヤホンみたいな高級感はないっすねー

充電式の割に小型で、イヤホン部分はなかなかカッコイイです。連続通話時間4時間は偉いです。
音質はBluetooth式の割にはノイズも少なくてiPhone標準イヤホンよりいいかも?くらいです。カナル型なので外部の音は殆ど聞こえません。自転車通勤に使おうと思ったけど怖いのでやめます。

イヤーピースは4つも付属されてました。

以下仕様

キャリア周波数 2.4~2.480GHz
Bluetooth性能 Bluetooth v2.1+EDR 準拠
Class II,最大半径10m(障害物がない場合)
※距離は、通信を行うBluetooth機器の性能やそれぞれの電源存量、周囲の環境に依存します。
周波数拡散 FHSS(Frequency Hopping Spread Spectrum)
対応プロファイル HSP(Headset Profile)
HFP(Hands-Free Plofile)
A2DP
AVRCP
マルチペアリング 通話対応機器x 1、音楽対応機器 x 1
アンテナ 内蔵型チップ・アンテナ
バッテリー リチウムポリマー充電池
連続待受時間 最大約90時間
連続通話時間 最大約4.5時間
※通信を行うBluetooth機器との距離が長い場合は、それぞれの消費電力が増加する為、時間が短くなる場合があります。
音楽再生時間 最大約4時間
※通信を行うBluetooth機器との距離が長い場合は、それぞれの消費電力が増加する為、時間が短くなる場合があります。
充電時間 約3~3.5時間で満充電
動作時環境条件 温度 :5℃~35℃
相対湿度 :20%~80%(ただし、結露無きこと)
保管時環境条件 温度 :-5℃~45℃
相対湿度 :10%~90%
入力電圧 5V(USB電源より給電)
外形寸法
(幅×奥行き×高さ)
12 x 15 x 20mm
質量 約13g
保証期間 1年間
グリーン購入法 対象外
RoHS指令 対応

「カンチブレーキのワイヤー切断時に、チドリワイヤーを受け止める金具」って何ていうの?

Filed in BRUNO 20 ROAD Leave a comment

うちのBRUNO 20 ROADは古めかしいカンチブレーキです。

何年も使っていると機械ですのでワイヤーが切れることもあります。その時、チドリワイヤーが落ちてタイヤに接触→巻き込んで急ブレーキがかかる、なんて事故が起こる可能性もある。

そういうワイヤー切断トラブルが起きても大丈夫なように、「ブレーキワイヤー切断時のチドリワイヤーの受け止め金具」があります(名前を知りたい!)。

BRUNO カンチブレーキのチドリワイヤー受け止め金具

この金具がチドリワイヤーを受け止めるわけですな。
なるほど。よく考えられている…。

しかし、ワイヤーが切れるより前にはキャリパー化すると思うので外しました。

BRUNO カンチブレーキのチドリワイヤー受け止め金具外しBRUNO カンチブレーキのチドリワイヤー受け止め金具跡

かんたーん!
早速重量計測。

BRUNO カンチブレーキのチドリワイヤー受け止め金具

20gでした。

BRUNO カンチブレーキのチドリワイヤー受け止め金具外した

外した後の穴は、キャリパーブレーキの装着に使います。
うーん、金具があったほうがかっこよかった気がする…。

, ,

ブルーノの改造プランを立ててみた

Filed in BRUNO 20 ROAD 1 Comment

すいません今回も妄想記事です。
しつこくて申し訳ない…チラ裏です。

Continue Reading

, ,

BRUNO 20 ROADのフロントフォーク

Filed in BRUNO 20 ROAD Leave a comment

今回も改造の計画と妄想記事。

Continue Reading

, , ,

BRUNO 20 ROADのカスタムの方向性について悩んでいる

Filed in BRUNO 20 ROAD Leave a comment

ただの雑談と妄想。

Continue Reading

, ,

サンマルコ ゾンコラン アーバンパフォーマンス サドル

Filed in BRUNO 20 ROAD 3 Comments

サンマルコ ゾンコラン アーバン ミエレ
BRUNO 20 ROADのサドルを標準のVELO製から、サンマルコ ゾンコラン アーバンパフォーマンス(SELLE SAN MARCO・ZONCOLAN URBAN PERFORMANCE)のミエレ(ブラウン)にしました。

Continue Reading

, , , , ,

要らない部品を外して軽量化

Filed in BRUNO 20 ROAD Leave a comment

本当に小ネタ。

BRUNO 20 ROADには泥よけフェンダーを取り付けるためのネジ穴がある。
そのネジ穴には親切にもボルトが付いている。

Bruno 20 ROADのフェンダー取付用ボルト穴

フェンダーが必要ないのであればこのボルトは取ってしまおう。

外したボルト4本の重量

外したボルトは4本。全部で12g。

体感できたら凄いな!
そんな人間いないと思うけどな!

 

,

NUVOのアルミスタンドを取り外したついでに重量計測

Filed in BRUNO 20 ROAD Leave a comment

NUVOアルミスタンド外したBRUNO 20 ROADを購入時に、必要だろうと取り付けてもらったNUVOのアルミスタンド。
殆ど使わないので取り外しました。


Continue Reading

,

TOP