三菱アイ用にiPhone車載ステーを自作

Filed in DIY | クルマ Leave a comment

スマートにiPhoneを車載したく色々と車載ステーを検索しましたが、ろくなものが見つかりませんでした。

売ってないものはしょうがない。
自作だ!DIYだ!

ってことで、アルミ板とiPhoneカバーでサクッと製作しました。
製作時間は30分ほど。みんなもやってみるといいです。

まず厚紙で型紙を作る
IMG_0610

型紙をアルミ板に転写
IMG_0611

アルミ板を金切りバサミで大まかに切った後にカッターとヤスリで仕上げる
IMG_0612

ドライバーを利用して曲げ加工
IMG_0613IMG_0614



両面テープで接着
IMG_0616

完成!かんたーん!
IMG_0617

金額はアルミ板300円なり。

三菱アイ純正ナビにiPhone接続

Filed in DIY | クルマ 2 Comments

三菱アイ純正ナビに使わなくなったiPhone3GSを接続して音楽プレイヤーにしました。

使用した部品は以下のとおり。

Logitec iPhone4/4S/3GS/3G/iPod対応 シガーチャージャー付ビデオケーブル LHC-RCI01

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B003UCZRSK/ref=oh_o01_s00_i00_details

Logitec iPhone4/4S/3GS/3G/iPod対応 シガーチャージャー付ビデオケーブル LHC-RCI01

データシステム(Data System) ビデオ入力ハーネス VHI-H12

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000R9MWMI

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000R9MWMI

ちなみに2006年式三菱アイのナビはクラリオン製のMAX560HDのOEMだそうですが、微妙に仕様が違っており公式サイトにあるCCA-623-500では接続できませんでしたので注意が必要。

DSC00493

ナビの入力ソースをVTRにすればiPhoneで音楽聴けますぞ!ナビももちろん同時にOK。
ついでにiPhoneに入れた動画も見れます(走行中は黒画面になるのであんまり意味ないけど)。

リフォーム日記4

Filed in DIY Leave a comment

前回に引き続きリフォーム日記の続きです。

壁紙を剥がして耐火ボードに全塗装したわけですが、部屋が若干寒くなった気がします。

薄い壁紙も防断熱効果があったんでしょうか?

さてさて、お次ぎは棚の制作です。

本棚はこの辺で記事にしましたが、同じ方法で衣装棚も作ってしまいます。

同じデザインなので統一感もでますし、慣れた方法なので少しだけ楽できます。

まず買ってきた集成材に溝を掘ります。

トリマーというツールを使います。トリマーはベベル処理や溝掘り加工、その他諸々の加工ができるので一つあると重宝します(これ以外に使った事無いけど)。

f:id:me_262:20060625183755j:image

f:id:me_262:20060625185623j:image:leftこんな溝が掘れます。美しい。

電動ツール万歳!

f:id:me_262:20060722211014j:image:rightその後、塗装に入ります。油性の木工塗料で2度塗りして2週間乾燥させてから、ニスも2度塗り。

ニスを塗らないと色移りの心配もありますし、仕上がりも手作りっぽくなります。なのでニスは必須です。

塗ってる最中はシンナーのかなりヤバい臭いで頭がふらふらするので、休み休みやりましょう。

最初自分の部屋で塗ってたのですが、なぜか身体が冷たくなりました。

f:id:me_262:20060722223609j:image

塗り終わるとこんな感じにツヤツヤします。

f:id:me_262:20060723173628j:image:left

さて、ニスが乾燥したら壁にネジで装着。

あらかじめ壁の中に柱が通ってる場所を確認してから作業します。もし柱の無い所にネジ止めしたかったら、耐火ボード用のネジもあります。

f:id:me_262:20060723173916j:image:left

主に下方向に加重が集中する計算ですが、このように角の柱にのせていますので強度的にも大丈夫。

f:id:me_262:20090413085709j:image

ハンガーをかける部品です。この鉄板の先にステンレスの棒を通します。

f:id:me_262:20090413085622j:image

そんなこんなで完成。

完成してから数年後の写真なのでごちゃごちゃしているのはご愛嬌。

部屋のリフォーム日記3

Filed in DIY Leave a comment

年度末進行で超特急のサイト制作をこなした弊社も、今週は幾分ユルいムードが漂っています。

しかし、すぐそばに悪魔が潜んでいる気配がびしばし伝わってきているわけですが・・・先週以上の忙しさは確実ですね!商売繁盛はいい事です!GWは休めるのだろうか!?休みたい!!

「鏡に向かって頑張れ私(笑)」です。

さて今回は久しぶりにリフォーム日記の続きです。

前回、一部の壁紙を剥がしてペンキの色をテストしていました。

4種類くらいの色を試した結果、ムーンホワイト(つや消し)という色に落ち着きました。

白すぎず、ベージュ過ぎず、美味からず。

本当の白も試したのですが、白過ぎて安っぽいです。

ベージュは目が疲れます。

さて、色を塗るためにはまず全ての壁紙を剥がさねばなりませんが、これがまた大変握力のいる作業でした。一日2畳分くらいの面積で握力の限界が訪れます。

まず壁紙の境目の角を探し、そこにカッターを差し込んで少しずつ剥がせる面積を増やします。

ある程度(両手でつかめる位の面積)まで剥がせたら、後はじわじわと、途中で裂けないように剥がしていくわけです。

ちなみにこの作業中はすごいホコリが舞います。何度もくしゃみをしました。

鼻をかむと真っ黒です。しかしくしゃみを嫌い口で息を吸おうものなら、明らかに気道へ何かが入ってくるのを感じられます。危険なので途中でマスク購入。

f:id:me_262:20051123223707j:image:left

すべての壁紙を剥がし終わったら、釘やらダーツやらエアガンやら模造刀やら弓矢(自家製)やら吹き矢(自家製)やらで空いた壁の穴をパテで塞ぎます。ついでに壁紙を剥がした際に荒れた耐火ボードの表面もアラジン糊で補修します。

この作業だけで2週間。

やっと塗り行程に入るわけですが、塗る前に大事な作業があります。

養生、いわゆるマスキングです。

必要の無い所に塗料が飛び散ったり塗ったりしないように、マスキングテープとシートと新聞紙でガードします。

具体的には床全面、家具、壁のふち、行程によっては塗る前の壁、などなど、かなりの面積。面倒すぎる・・・。

f:id:me_262:20051030104552j:image

数日にわたる作業のため、寝場所の確保にも苦心します。

部屋半分に作業のエリア分けして寝場所の移動です。

(塗ってる作業中にもいろいろ事件があったのですが長いので略!)

f:id:me_262:20051229073927j:image

完成です!

疲れ過ぎて3日ほど寝込みました。

「自分にご褒美(笑)」です。

部屋のリフォーム日記2

Filed in DIY Leave a comment

今日も日付の詐称でエントリー!

事務所の新しい複合機に接続できなかった村八分のトシノブです。

Windows7のバカバカ!!

前回の続きです。

さて、天井の一部の壁紙が簡単にはがれるのを確認したので、次は壁紙を張り替え作業です。

・・・と思っていたのですが、案外大変そうです。

そこで、もっと簡単そうな壁の塗り替えにチャレンジしてみることにしました。

まずは塗料のテストです。

何色にするか?水性・油性どちらにするか?ツヤあり・ツヤ消しどちらにするか?を選択します。

一番作業しやすそうな壁の壁紙だけを剥がし(まだ決心がついてないので全部剥がさない)、凹凸や穴をつぶすため耐火ボードにパテを盛ります。

f:id:me_262:20100326012027j:image:left

f:id:me_262:20100326012028j:image:left


セメント(グレー)も使ってみたけど粒子が粗すぎて失敗。

クルマ補修用のポリパテ(青と黄色)は滑らかに仕上がるが、硬化すると硬すぎてペーパーがけがめんどくさかった。

f:id:me_262:20100326012029j:image:left

f:id:me_262:20100326012030j:image:left


パテで全部凸凹をつぶしたらペーパーがけ、そしてサフェーサーをかける。

このへんはクルマのレストアと同じ。

f:id:me_262:20100326012031j:image:left壁用のローラーを使って塗装する。

刷毛で塗るよりテクスチャーがランダムな仕上がりでいい感じ。

f:id:me_262:20090303140104j:image

最初はツヤありベージュを塗ってみました。

うーん・・・しっくりこない。

続く。

部屋のリフォーム日記

Filed in DIY Leave a comment

ネタに困った時は過去日記!

今週から数回に分けて私の部屋のリフォーム記を綴ろうと思います。

私の部屋は6.5畳だったのですが、弟が県外に就職のために隣の部屋も使えることになりました。

しかし、2つの部屋の使い分けって案外めんどくさい。しかし使わないのももったいない。

そこで、2つの部屋を隔てる壁を取り払ってしまおう!という計画です。

まず隔てる壁の壁紙を剥がし、耐火ボードも外していきます。

すると、耐火ボードを固定する小梁が現れます。

荷重のかかる柱ではなさそうなので、のこぎりで分解。

f:id:me_262:20090224134201j:image:left

f:id:me_262:20090224134210j:image:left


これで6.5+6.5の13畳です!

ひろびろー!

すると、壁紙の色の差が気になってきました。

「喫煙者と非喫煙者の部屋はこんなにも違うのか・・・・」

気になってきました。

「壁紙を張り替えてみたら?」

そんな欲望がむくむくと湧いて来たのです。

f:id:me_262:20050924192837j:image:left

f:id:me_262:20050924192739j:image:left


ためしに天井の一部を剥がしてみました。

意外と簡単に剥がれる。簡単そう。

続く…

壁の有効活用

Filed in DIY Leave a comment

さて、今回はリフォームネタを一つ。

13畳ほどのマイルーム、壁が一面だけ余ってしまいました。

これはもったいない!有効活用しなくては!

ということで、御所湖で拾った流木使ってギャラリースペース的なものを作ってみましたー。

━━━━━用意するもの━━━━━

電動ドライバーと木工用ドリルの刃を各種サイズ。

あと木ネジと適当な金具をいくつか。

f:id:me_262:20100326005402j:image:left

f:id:me_262:20100326005403j:image:left


よく洗って干した流木に適当な金具を仮付けしてみる。

流木の形がランダムなので現物合わせしながら実装方法を考える。

f:id:me_262:20100326005404j:image:left

f:id:me_262:20100326005405j:image:left


実装方法を決めたら壁側に金具取り付け。

今回は流木側につけた金具にはさんでいつでも取り外せるようにした。

f:id:me_262:20100326005448j:image


完成!

金具は後で壁と同じ色に塗装して目立たないようにした。

配置を工夫するといろいろと遊べそうです。

壁に作りつけ風の棚

Filed in DIY Leave a comment

過去に作った作品ですが、壁に作りつけの棚をつくりました。

f:id:me_262:20100125034518j:image

たぶん100kg以上の荷重に耐えられるはずです。

本だけでそれくらい積んでるかなー?

パソコンとHDDも置いているので相当ヤバいですが、震度6にも耐えているので意外と丈夫みたいですね。

完成してしばらくは恐怖でしたよー。

レッツD!I!Y!

スクリプトも日曜大工もDIYの精神なのです。

まな板ハッカソン

Filed in DIY Leave a comment

以前いただいた檜の木材をまな板に加工しました。

f:id:me_262:20080809105154j:image

電ノコ使って切り出し、ホムセンで電動カンナ借りて面だし、最後は手動カンナで仕上げ。

電動カンナまでは2ヶ月前に終わってたんだけど、気力が続かなくて放置してた。

今日は出かけるまで時間があったので、やっと仕上げが出来て嬉しい!

f:id:me_262:20080809105219j:image

仕上げがちょっと甘い。

まだまだ修行が足りないなあ。体力も。

手がわなわなする。

TOP