2012年5月21日の金環日食

Filed in Diary Leave a comment

2012年5月21日 金環日食

金環日食

2012年5月21日の金環日食、みなさん体験しました?
私はすっかり忘れていてみのもんたの朝ズバッで思い出しました。

サングラスも用意してなかったので、穴の開いたスリット越しに金環日食撮影に勤しみました。それが上記の写真。

でもあれですね、やっちゃいけないって分かってるんだけど、見ちゃいますね。太陽。
30分くらい目がチカチカしました。

コメント欄が…

Filed in Diary Leave a comment

コメント欄がアムウェイ関係ばっかりで興味深い(笑)

事実しか書いてないのになー

アムウェイのセミナーに行ってきた

Filed in Diary 15 Comments

盛岡市のマリオスで行われたアムウェイのセミナーに行ってきました(半ばダマされて)。

珍しい体験をできたので、ブログに書いておきます。

以下、セミナー中にiPhoneでメモったのを張りつけ。ほぼメモのままなのでかなり意味不明だけど、まとめるの面倒なので。

演者は山崎拓巳(http://www.taku.gr.jp/)さんという方でした。

司会の挨拶
会社紹介
取り扱い商品紹介
(サプリとか)
ビデオ視聴
・アムウェイの歴史
・サプリ
・化粧品
・浄水器
・空気正常機
アムウェイプラザの紹介
デイストリビューターの教育
アムウェイライブドットコム
社会貢献
・こども基金
・オレンジプロジェクトなど
・アムウェイクリーンナップ活動
ビデオ視聴ここまで
演者タイム
しばし漫談
自己紹介
アムウェイとスポーツの話とか
アムウェイお金持ちって話アムウェイとアップルが提携??*1アップルのサイトにアムウェイのバナーが貼ってある*2アムウェイオリジナルアプリが入ってるiPhone?*3
業務提携によりアムウェイ会員は全アップル製品割引
アップルという企業は凄い
iPhoneも凄いよ!
だから、アップルと提携できたアムウェイはすごいってこと、らしい
ゴルファーの例え話
アムウェイ会員日本で百万人
会員数の順位
・中国
・日本
・アメリカ
・インド
・韓国
・ロシア
会場は意外と若い子が多いな
中国はすごいらしい
思考を景気良く?
五年後は今の仕事の八割が存在しない
だから仕事をふやせ
それならアムウェイがいいよという話
MML?
ROHTOとか
アムウェイの仕組みの説明
BtoC
楽天・Amazon
口コミ
インフルエンサー
ツイッター
プランの紹介
全額返金保証(クレームが欲しいからだそうな)
アムウェイ点数
ポイント制度
日用品を買えとか
費用対効果高い?
風呂用の浄水器はアムウェイがオンリーワン、らしい。
潜水艦の技士が設計?
11万
買いなさいって言われる
アムウェイだから安いらしい
会場は咳がうるさくてたまに聞こえにくい
点数、ボーナス、旅行
カタログつかえ
コミュニティができる
これ系の特有の和気藹々な雰囲気で違和感を感じる
サプリはトリプルエックスが一番売れてる
抗酸化
化粧品売り上げは世界でナンバー5くらい
真ん中あたりに笑役?声の中心
気のせい?
ポイントの説明
配布用カタログは買うものだと
コツ
・ハーレーダビットソンが例
・コミュニティマーケティング
・自分がお金を落とすのはなるべくコミュニティの中で。
(恩を売れってことか?)
演者が関西弁になってくる
アムウェイポイント100万点でスピンアウト(子から独立できる)
そのかわり親にはコンサル料2万点
演者トーク終了
ラスト
・売り上げの高いアムウェイ会員のハロートーク
司会者のシメ
アンコールで演者のトーク
・売るためのコツ
・ストックホルム症候群がいいらしい

以上、ほぼそのままメモでした。会場は和気あいあいでした。

演者のトークもテンポ良かった。

思ったより怪しくなかった。少しだけしかキモくなかった。

聴いてきたことの要点

  • ネットワークビジネス、ねずみ講的な親だけが儲かるというより、売った数だけ儲かる、後から入った子も親より儲かるチャンスがあるよ、ということ。
  • 日用品(みそとか醤油とか)も取り扱っているので、スーパーで買わずにアムウェイで買ってポイント貯めましょう、とのこと。
  • アムウェイを紹介する商品カタログは有料で、会員は自腹で買わなければいけない。
  • 子がアムウェイポイント100万点貯めると、親から独立できる
  • 子が独立すると親の収入は減るが、そのかわりランクアップ

だいたいこんな感じ。ま、自分は絶対会員にはなりませんが。

みなさんも気をつけてくださいね、奴らは案外近くにいるよ!

追記

AppleがAmwayと提携なんて間違った情報が流れるのが嫌なので、以下のリンク参照してください。

Amway vs Apple – Amway.ki

Amway×SoftBank×Appleのカラクリ – Amway.ki

さらに追記

AppleとAmwayの提携デマについて、Amway自体がヤバいって気がついたのか、会員向けサイトにて訂正の告知がされています。

これは、アップル・ジャパン株式会社のご協力により実現したもので、日本アムウェイとアップル社が業務提携関係にあるわけではございませんので、「アムウェイとアップルが提携した」というトークはご使用にならないよう、徹底をお願いいたします。なお、本件は対象企業限定のご案内となりますので、不特定多数の方への情報提供(ブログ等での公表)はご遠慮ください。

アムウェイiPhoneに関するご注意と重要情報のご案内

上の記事の日付は2009/12/11とされている。しかし、今日のセミナーは2010/01/20でした。

周知徹底がされていないのか、それとも岩手県民なめられてるのかどっちかですね。

*1:アムウェイとアップルは業務提携していないhttp://d.hatena.ne.jp/xnct12d/20091214/p1

*2:見つけられなかった

*3:iフリップチャート http://www1.amwaylive.com/psl/download/iphone/details/iflip_chart/index.html 実際にインスオールしてみました。パワポのスライドショーレベルです。オリジナルアプリだって?ただのiPhone Appですよ。

カホンデビューしました

Filed in Diary | 音楽 Leave a comment

f:id:me_262:20090917172558j:image

f:id:me_262:20090917172515j:image:left

ついにワタクシもカホンデビューしました!!

カホンについてはWikipediaあたりを参照していただくとして、今回手に入れたのはタイの製品らしいです。楽天で買ったのですが、正直どれが良いのかわからなかったので、一番有名そうな、ていうか一番出品されていたカホンメーカー「Tycoon (タイクーン)」を選びました。

多分普通に使う分には良いんじゃないかなーと。

f:id:me_262:20090917172638j:image:right

カホン内部には弦と鈴が仕込んであります。これがスネア的な音を出すネタですね。

弦の強さを六角レンチで調整できるので、好みの音を作れるようです。他にも打面のネジの緩みでも音を作れるそうな。

少しいじってみましたが怖いので元に戻しました。慣れてきたらいろいろ試してみたいです。

材質は

「打面:マカ  裏側面:ブビンガ」

ブビンガ?なんだそれ。

カホンの世界ではメジャーなんでしょうかね。

で、さっそくマイカホンを叩いてみました。

これは面白い・・・

少し叩いただけで手のひらが内出血気味ですが、その辺も含めて鍛えていきたいものです。

一見エロDVDっぽいジャケットの教本(仙道さおりの「カホン、ジャンベの嗜み」)も無事手に入れましたので、こいつを参考に毎夜こっそり叩きたいです。

昔の人は写真が上手でした

Filed in Camera | Diary Leave a comment

さて今回は写真ネタでも一つ。

最近アルバム整理を母に頼まれて、40~50年前の写真を夜な夜なスキャニングする毎日ですが、昔の写真は凄くいいですね。

為替レートのせいでもあるでしょうが、昔はカメラもフィルムも凄く高価で、ニコンで車一台、ライカで家一軒の価値がありました。フィルムだって今より10倍以上のコストがかかった事でしょう。

一枚一枚に魂のこもり方が違います。1ショット・1キル!の凄みがありますね。

「俺はひとたびカメラを持ったらスナイパー、ヘッドショット率100%だぜ」

くらいの勢いです。

かつて写真を撮るという行為は、写真術という技術だったのです。

そんなこんなで、誰が撮ったかも使用したカメラもさっぱり不明ですが載せてみます。

うーん・・・本当に素晴らしい。「味がある」なんて安い言葉では片付けちゃいけない凄みですね。

基本的に松尾鉱山で撮られたものだと思います。天上の楽園。

f:id:me_262:20090511022130j:image:left

f:id:me_262:20090511022124j:image:left



f:id:me_262:20090511022147j:image

モノクロだと上手に見えるってのもありますが、やっぱりうまいです。

精進しなくっちゃー。

ちなみにスキャナはEPSONのGT-X970で撮ってます。

フィルムを直接スキャニングする為に買いましたが、普通の反射原稿スキャンでもいい感じに撮れます。スキャナもカメラと同じ光学機器なのだと思い知らされます。

GT-X970の取り込みソフトにはDigital ICE Technologiesというごみ取り機能が搭載されてますが、こいつがまたいい仕事してくれるので昔の写真もシャープに復活してくれるのです。

特に1枚目の画像なんかは、元写真が斜めに裂けていたのですがうまく修正されています。

基本的にPhotoshop修正はしていません。

難点は、Digital ICEを使用すると取り込み速度が普段の3倍くらいかかる点です。GT-X970は35mmフィルムを24枚一気にスキャンできますが、Digital ICEをONにするとマジで一晩かかります。

そこもまた機械の性能を使い切ってる感がしていい感じなんですよね。

押角駅と私

Filed in Camera | Diary Leave a comment

さて、今日は鉄道の話。

正直あまり詳しくないんだけど、山田線はいいです!

あると思います!

特に押角駅はヤバいですねー。

というわけで押角駅と大志田駅とキハ52のフォトギャラリーです。

全部携帯で撮りましたヒャッハー!(適当)

f:id:me_262:20100326011110j:image:left

f:id:me_262:20100326011107j:image:left


f:id:me_262:20070924142748j:image:left

f:id:me_262:20080406224724j:image:left


f:id:me_262:20100326011318j:image:left

f:id:me_262:20100326011319j:image:left


f:id:me_262:20100326011320j:image:left

f:id:me_262:20100326011322j:image:left


f:id:me_262:20100326011321j:image:left

f:id:me_262:20100326011323j:image:left


f:id:me_262:20080406224723j:image:left

f:id:me_262:20100326011112j:image:left


最後に、浅岸駅に置いてある駅ノートの1ページ目、クールなイラスト。

f:id:me_262:20080406064745j:image

沖縄の方が描いたようです。COOL!

マグロ解体ショー あとデュアルモニタ

Filed in Diary Leave a comment

f:id:me_262:20090125130606j:image:left

魚市場はロック!

マグロ解体もロック!

デストローイ!!

日曜は宮古市の魚彩市場でマグロ解体ショーみてきましたー。解体したのは漁港というロックバンドの人たち。

ボーカルの方が客席側から登場。子供にメンチ切りながらステージへ。

f:id:me_262:20090125130743j:image

解体開始!韓国から取材のカメラも来てました。

f:id:me_262:20090125135108j:image



f:id:me_262:20090125224637j:image:left

ライブ(解体ショー)終了後はマグロの抽選会がありました。

で、当たった!700gでした。

f:id:me_262:20090125122527j:image:left

ついでに、魚彩市場でみかけたバラバラ死体写真。

グロイですね。



関係ないけど自宅のiMacをデュアルモニタにしてみました。

なんかCRTモニタが余ってたので有効活用。

f:id:me_262:20090118203445j:image

液晶とCRTだと画質がバラバラで目が疲れますなあ。

そのうち液晶にしたいです。

しかしCRTモニタは捨てるのもお金がかかるので困ります。

誰かもらってください。

ジャンベ叩いてきました

Filed in Diary Leave a comment

カリーナ日記も終わり、少々ネタ切れ気味です!

IT界のラッキーメディアマンことトシノブ・クボタです。

こんにちわ!

f:id:me_262:20100326005004j:image:left今週の日曜はジャンベ教室に行ってきましたー

今年2回目・・・全然音が出ませんでした。先生みたいに「カーン!」と高い音を出したい!自分のような素人がたたくと「ペチペチ」しか鳴りません。

こうなったら自宅で練習か?ジャンベ欲しい・・・教室、年数回しか行くつもりないけど。

ちなみに、今回の生徒さんのなかでジャンベ持ってないのはワタクシだけでした。

少々悔しいので最高級のジャンベを購入しようか検討中です(通販で)。

下の写真は去年苫屋さんで行われたジャンベのライブです。

うーむ・・・・カッコいいけど自分には似合わんなあ。

f:id:me_262:20080615144748j:image

(ちなみにライカM3で撮りました)

関係ないけど、レストア終わったカリーナです。

完成するとこうなります。

f:id:me_262:20080923204518j:image

ピラティス通ってます

Filed in Diary Leave a comment

f:id:me_262:20100125034604j:image

昨日は忙しくてブログの更新わすれてましたー!

ということで日付の偽造で書き込んでます。トシノブです。

5月ごろからピラティス通ってます。

ピラティスについての詳しくはウィキペディアあたりを見ていただくとして、なにやら色々いいことありそうな感じです。

自分はダイエットと運動不足解消のために通ってます。

いやー毎回思いますが、キツいっすねー!

特に腕に筋肉が小学生並みなので腕立てがヤバいっす。

普通にやると1回もできません。膝立ての腕立てでやっと10回できる感じです。

押井守のスカイ・クロラ観てきました。

Filed in Diary Leave a comment

先週、三沢基地の航空祭行くつもりだったけど雨っぽかったので、諦めて映画にしました。飛行機つながりでスカイ・クロラ。下調べもなんもせずに。

その勢いで何の裏付けも取らずにうろ覚えのまま感想を書きます。

間違った情報を垂れ流しにして地球規模で恥をさらす羞恥プレイです。もっとぶって姫!


第二次世界大戦機風の飛行機がメイン(というか全部?)な時代設定です。アメリカ・ドイツ・日本をモデルにした機種が確認できました。たぶん。

ただ、遺伝子組み換え技術等、科学力はとても進んでいるようだ。ということは”ショーとしての戦争”に使用する兵器には何か制限が設けられているのかもしれない。

兵装は機銃と通常爆弾、出力はレシプロ、レーダーはラジオ波のみ。みたいな。基地の装備も、第2次大戦風のレーダーサイトと対空機銃のみ、というこだわり。

全翼爆撃機モデルはノースロップX-35とかいうやつ。

函南(主人公)が乗っていたのは震電風の前翼機。

P-38風の機体もちらほら。

八木アンテナを装備した夜戦戦闘機もあった。たぶんドイツ機。

“ティーチャー”の機体はよくわからなかった。コルセアあたりかなあと思ってみたりもするけどもう少しシャープなラインだった気もする。Ta152的な。でも多分モデルはアメリカ機(無塗装シルバーだからという単純な理由)。じゃあムスタングでいいや。

函南は失速反転が得意技のようだ。困った時は失速反転。

ラストシーンの”ティーチャー”がみせた不可解な機動はなんだったのだろう?

函南機に照準を合わせたままのきりもみ、もしくは極端なバレルロールをしてみせた。人間技とは思えないし、空力的にもありえないように感じた。

あの機動が「ティーチャーには絶対勝てないルール」というスカイクロラ世界の謎を解くヒントなのかもしれない。例えば「ルール上においての、人間じゃない神的な存在」とか。なんて思ったりして。
原作の小説版はそのへん全部書いてるのかなー。読まないけど。

あと、とてもタバコがおいしそうな映画でした。

TOP