i-MiEV試乗してきた

Filed in クルマ Leave a comment

i-MiEV

i-MiEV試乗車

三菱自動車の電気自動車、「i-MiEV」に試乗してきました!

愛車のブレーキ異音修理のために三菱ディーラーに行ってきたわけなんですが、待ち時間暇だったので、折角だからと試乗です。

今回試乗できたのはタイプGという最上級グレードでパワーと航続距離があるタイプです。

いや〜驚いた!こんなにパワー感があるとは。やっぱり電気自動車はトルクがありますね。振動も音もなく、スーッと加速していくのは電気自動車ならでは。ガソリンのアイより200kg近く重いですが、全く重さを感じさせません。トルク感としてはセルシオみたいな感じですかね。

また、妙に乗り心地が良かった。ガソリンのアイよりサスがよく動く感じ。多分200kg近く重い車体重量が効いているのかも知れない。

あー、こっち買ってればよかったかなぁ…

でも、インパネはすごくダサくて萎えました。
オモチャみたいだった。

,

三菱アイ用にiPhone車載ステーを自作

Filed in DIY | クルマ Leave a comment

スマートにiPhoneを車載したく色々と車載ステーを検索しましたが、ろくなものが見つかりませんでした。

売ってないものはしょうがない。
自作だ!DIYだ!

ってことで、アルミ板とiPhoneカバーでサクッと製作しました。
製作時間は30分ほど。みんなもやってみるといいです。

まず厚紙で型紙を作る
IMG_0610

型紙をアルミ板に転写
IMG_0611

アルミ板を金切りバサミで大まかに切った後にカッターとヤスリで仕上げる
IMG_0612

ドライバーを利用して曲げ加工
IMG_0613IMG_0614



両面テープで接着
IMG_0616

完成!かんたーん!
IMG_0617

金額はアルミ板300円なり。

三菱アイ純正ナビにiPhone接続

Filed in DIY | クルマ 2 Comments

三菱アイ純正ナビに使わなくなったiPhone3GSを接続して音楽プレイヤーにしました。

使用した部品は以下のとおり。

Logitec iPhone4/4S/3GS/3G/iPod対応 シガーチャージャー付ビデオケーブル LHC-RCI01

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B003UCZRSK/ref=oh_o01_s00_i00_details

Logitec iPhone4/4S/3GS/3G/iPod対応 シガーチャージャー付ビデオケーブル LHC-RCI01

データシステム(Data System) ビデオ入力ハーネス VHI-H12

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000R9MWMI

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000R9MWMI

ちなみに2006年式三菱アイのナビはクラリオン製のMAX560HDのOEMだそうですが、微妙に仕様が違っており公式サイトにあるCCA-623-500では接続できませんでしたので注意が必要。

DSC00493

ナビの入力ソースをVTRにすればiPhoneで音楽聴けますぞ!ナビももちろん同時にOK。
ついでにiPhoneに入れた動画も見れます(走行中は黒画面になるのであんまり意味ないけど)。

乗れないバイク

Filed in クルマ Leave a comment

唐突ですが、ワタクシ実はバイクを持っていたりします。

名前はよくわかんないけどXSって書いてますのでYAMAHA XSというバイクなのでしょう。

250って書いてるので多分排気量は250ccです。

f:id:me_262:20080923204417j:image

あまり思い入れがないのですが、とりあえず持ってます。

5年以内にツーリングにでも行きたいなあ・・・そんな感じで5年くらい所有してます。

「だったらさっさと行けよ」って言われそうですが、中型免許持ってないので乗れなかったりします。なので、マジな話このバイクのエンジンのかけ方すら知りません。

あと10年くらい放置してサビサビをレストアして楽しむのもいいかも知れない。

そういえばビニールカバーかけてから数年間姿を見てないなあ。そろそろいい感じに錆びているのでしょうか?

えーと・・・

本当に土に還っちゃう前に5万くらいで買いません?

カリーナのサイドシルの大穴

Filed in クルマ Leave a comment

さてさて・・・

我が愛車カリーナ(’78)のレストア話題も、そろそろ最後にしておこうと思います

(書く人が飽きてきたので)

最後は一番大がかりだったサイドシルの大穴をふさぐ話!なのです。

f:id:me_262:20080809110141j:image:left

f:id:me_262:20100326003821j:image:left


サイドシルに発生した赤錆、つついてみたらこんな大きな穴になってしまった・・・

しばらく絶望感に浸るぜいたくを味わう。

「このままほっとくとカリーナが土に還ってしまう!」

正気に戻ったワタクシ、ホムセンで補修材料を買いに行きました(穴のあいた車で)。

f:id:me_262:20080809110356j:image:left

f:id:me_262:20080809112413j:image:left


まず亜鉛スプレーを奥の奥まで吹き付ける。つまり防錆処理。その後、さらに防錆塗料を塗りたくる。3回くらい塗った。

f:id:me_262:20080809111042j:image:left

f:id:me_262:20080809111552j:image:left


硬質ウレタンをサイドシル内に注入する。泡アワがもりもり出てくるので、ガムテープで塞いで翌日まで放置する。

f:id:me_262:20080809110036j:image:left

f:id:me_262:20080809112907j:image:left


翌日・・・

むはー!めっさもりもり!モリモリウレ☆タン!

超テンションあがる!!隣の爺さん(去年他界)もびっくり!!

はみ出てきたウレタンはカッターで削る。

f:id:me_262:20080809111636j:image:left

f:id:me_262:20080809111752j:image:left


ボディの曲率に合わせてカッターで造形。その後、ゴム金づちで鉄板を少し凹ませる。

f:id:me_262:20080809110644j:image:left

f:id:me_262:20100326003826j:image:left


プラスチック板をパテで接着。その上からさらにパテを盛る。

このために、鉄板を少し凹ましたのです。

f:id:me_262:20100326003825j:image:left

f:id:me_262:20041128090012j:image:left


パテを削って平面を出す。盛って削って盛って削って・・・を数回繰り返す。

ついでに、ひび割れも発見したので車補修用アルミテープで補強。さらにパテ盛り。

f:id:me_262:20100326003827j:image:left

f:id:me_262:20100326003828j:image:left


平面がある程度出たらサフェーサーを吹く。

サフェーサーを吹くと微妙な凹凸がわかるので、さらにパテ盛って削る。

なかなかきれいな面が出ない。また絶望感に浸る。

f:id:me_262:20041128124331j:image:left

f:id:me_262:20041128144422j:image:left


やっと面が出た!凹凸を全部潰すまで1週間以上かかった気がする。

ついでにやっておいたフェンダーとスポイラーにもサフェーサーを吹く。

f:id:me_262:20041219132024j:image:left

f:id:me_262:20041219135523j:image:left


やっと仕上げ塗装までたどり着きました!

3回吹いて仕上げます。

サイドシル部分はブラックを吹く。目立つ色なのでマスキングはいつもより念入りに。

そして、完成!!エクセレント!!!

たぶんここの作業だけで1カ月以上かかった気がする。

がんばったなあー我ながら。


余談・・・

このカリーナはこの2年後、運転席ドアが開かなくなったので廃車になりました。

たぶん直せたけど、所有者の「何か」が切れたらしいです。

怠け者のための簡単へこみ修正

Filed in クルマ Leave a comment

先週、サイドシル編やるって書いたけど、もう少し引っ張りたくなりました。

なので今回は小ネタ。

「怠け者のための簡単へこみ修正!」です。

パテを使うのってめんどうですよね。

2液性だと特に・・・いちいち練って、硬化する前に盛って、削って、また盛って。

実はそんな事をしなくてもできるんです!

パテとは違うんです!

パテの代わりに塗料を盛って削るだけ。

気軽でしょ?

f:id:me_262:20100125033749j:image

塗装が終わったら、塗面を鏡面化しましょう。

ツルテカじゃないと安っぽいプラモみたいです。

f:id:me_262:20030713175733j:image

↑磨く前。表面がざらざらしてます。梨地ってやつです。

2000番くらいのペーパーで水研ぎします。

そして、仕上げにコンパウンドで磨きます。

f:id:me_262:20030719150307j:image

↑景色が反射する塗面になりました。

レストアは楽しいです。

みんなやってみればいいです。

タイヤ交換しました

Filed in クルマ Leave a comment

f:id:me_262:20100125033642j:image:left

さて、やっとワタクシもスタッドレスに履き替えました。ジオランダーI/Tとやら。

ま、なんでもいいんですけどね、タイヤ館に行ったらヨコハマタイヤではこいつしか対応してないって言うから「じゃあこれで」って。

迷ってる時間がもったいですからなー。

そんな感じであまり興味がなかったのですが、しかし履き替えてみて驚いた。すごい静かですなー最近のスタッドレスは。注文書にサインしている時は血涙流したワタクシですが、買ってしまえば気分爽快。10分くらい無駄にドライブしてました。

早く災害的大雪にならないかなー・・・たのしみです。

(降らないとタイヤが減りそうな気がする)

フェンダーアーチのサビ取り

Filed in クルマ Leave a comment

例によって以前の作品をさらして場を持たせます。数年前に手放してしまったのですが、1978年式トヨタカリーナのレストア記でも一つ。

手に入れた時から気になっていたフェンダーの浮き錆び、見るたびイラッときていたので、ドライバーで小突いてみました。

そしたら・・・大穴があいてしまった!

どうやら鉄板はとうの昔に朽ちていて、塗膜だけで保持されていたようです。

さてどうしたものか・・・。このままではわが愛車が土に還ってしまう!

穴をふさがなければ──。

という感じで、軽い気持ちで始めたレストア。

やっていくうちに深みにはまっていったのでした。

f:id:me_262:20100125034337j:image

f:id:me_262:20100125034338j:image

f:id:me_262:20100125034039j:image

今回はここまで!

次回、サイドシル編予定。

TOP