Home > Camera > 口を滑らして Leica Flex SL2 + Macro-Elmarit-R 60mm f2.8

口を滑らして Leica Flex SL2 + Macro-Elmarit-R 60mm f2.8

さすがに今回はカメラネタはやめようと思っていたのですが、急遽手に入れてしまったので今晩もやります。そろそろ質屋に転職しようかと思ってマス。

f:id:me_262:20090609014701j:image

というのも、先週末の酒の席で

「高橋君。ライカ買ってくれないか?」

「あーいいですよーこの位の値段で(ヒック)」

という会話がありまして。

翌日はすっかり忘れて仕事をしていたところ、突然携帯が鳴り

「高橋君。カメラ持ってきたんだけどいいか?」

「え、マジで売るつもりだったんですかアンタ」

(窓から外を見る・・・うわ、いるよホントに)


ということで今回はライカフレックスSL2マクロエルマリートです。

ライカといえばレンジファインダーカメラ。

キングオブレンジファインダーであるM3を筆頭に初代ウルライカから現代のM8.2デジタルまで、レンジファインダーカメラ専門のカメラメーカーのように錯覚してしまうライカ社ですが、一応一眼レフも作っていたりします。

あんまりやる気はなさそうですが、今でもRシリーズという一眼レフを販売中。

そんな影の薄いライカの一眼レフですが、さすがに出来はいいです。いかにもドイツ製。全ての操作感に節度があります。

ライカSL2はファインダー内に露出、シャッター速度、絞りが機械式指針で表示されます。この辺がいかにもドイツ的。

国産だときっとLEDで済ましてしまいます。

しかしでかい・・・重い・・・。

バッグに入れると紐が肩に食い込みます。

普段レンジファインダーしか使っていないトシノブは一眼レフの重さに圧倒されました。

f:id:me_262:20090609014954j:image:left

レンズはマクロエルマリート。

その名の通り、マクロレンズですので、標準で27cm(1/2倍)まで寄れます。

さらにマクロアダプターを装着する事により10cm(等倍)まで寄れます。

f:id:me_262:20090609015347j:image:left

f:id:me_262:20090609015732j:image:left


マクロアダプターを付けるとこんな感じ

f:id:me_262:20090609015845j:image

ピントの切れはいいし、これはなかなか面白いレンズです。

いい買い物でした。

ただ唯一の問題は、そんなに欲しいカメラじゃなかった事でしょうか。

これからは酒の席でも言動には気をつけようと思いました。

, ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackbacks:0

Listed below are links to weblogs that reference
口を滑らして Leica Flex SL2 + Macro-Elmarit-R 60mm f2.8 from dreamsequence log
TOP